So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
UVERworld ブログトップ
前の5件 | -

2008 UVERworld 『Neo SOUND Crew TOUR』 ライブレポ [UVERworld]

こんばんは
最近何かにつけてTAKUYA∞さんTAKUYA∞さんとうるさい影牙です。
気づけば毎日電車に乗るたびTAKUYA∞さん似の人探すのが密かに日課になってたり・・(←
ちなみに目元だけTAKUYA∞さんはいましたがw
とにかく危ない子です
見てみぬふりをオススメします(´_ゝ`)




そしてまず初めに、いらぬコーナーみたいになりつつある絵の紹介から。
今回はいつもの自己アレンジな描き方とは違いリアル目指してますので、苦手な方はここらでやめておいた方がいいかと・・・!
とてもTAKUYA∞さんには程遠いですが、気の許す方のみどぞ見てってください><

riarutakuya01.jpg

えぇ・・あの学校の授業で描いたものです(汗
輪郭など主線のみトレースしてありますが、影は鉛筆でチマチマつけていきました。
全体的な作業は楽しかったんですが、最初のトレース段階では「誰。」って感じで個人的にショックでやる気0でした。
その後目から徐々に描きこんでいって、以外と調子が出てきまして!
あの別人の絵から少しづつTAKUYA∞さんになっていく工程はたまらんでしたww
そして友達が一言。
「愛の力だね^^」
ですね。愛の力以外の何者でもないですよー(笑






ではでは、やっとライブのレポへ。




FCツアーの愛知公演でダイヤモンドホールまで行ってきました!
平日の公演だったので、学校帰りに直で向かったのですが駅に着いてすぐ迷いました( ゚∀゚)
駅周辺をチョコチョコ歩き回った後、道でPROGLUTIONツアーのTシャツ着てる方発見。+゜。
「アナタは神だー!!」と抱きつく思いで、後ろを追跡。
無事ダイヤモンドホールまで辿り着きましたヒィィ!
着いたころには既に遅く、グッズの先行発売は終了(´Д`)
泣く泣くライブの終わりに買うことに。

そして長々と階段を登らされたあげく、やっとのことで身分証確認に。
ついに会場に入れるのかなぁーとワクワクしているにも関わらず、どこに行けば良いのかわからずアタフタ・・・!
ここでやっと優しそうなお姉さんに声かけて頂いてお話(*´v`*)
待ち時間の間お話して頂けて本当に安心しました=3
が、整理番号が少し離れていたためお別れ><
その後はロッカー空いてなかったりでもうめちゃくちゃ・・!
のこのこと会場に入ってからは後ろの見やすい位置に空きがあったので、思い切って「入れてもらってもいいですか?」と声をかけたところ、これまた隣のお優しいお姉さんとお知り合いに。+゜。
ライブが始まるまでUVER話熱く語ってました!




そんな素敵な時間もあっという間で・・・
視界が暗くなったと思ったらついにライブの始まり!!




・・・とココであつーくあつーく語りたいところなのですが。
夢中になりすぎて実際曲順とか今回はスッポリ飛んでしまったのです( ゚ ロ゚)
が。逆に頭に焼き付いているのは
「お前らバカみたいに騒いで―・・・バカじゃねぇのっww」
とはしゃぐTAKUYA∞さんのかわいい笑顔のみ(笑
すいませんorz
なので、ところどころの曖昧なMCでも徒然と。


まず師匠のMC。
信「皆ー楽しんでる^^?」
F(ファン)「はーい!!!」
信「良ぃ良ぃw」
信「そうそう。俺名古屋来て時間あってな?ホテルであまりにも暇やったもんで、本を買いに言ったんよー」
F「何のー??」
信「何のって・・・wん?普通の漫画に決まってるやろ・・?」
F「えーーー?」
信「嘘ですうそ・・!エロ本ですしゃーなぃやん・・!!」

信「で!!雨が降ってたから入り口の傘立てに傘挿して、店内入ってな。
その後本選ぶのにちょっと時間かかって外に出てみたところ・・・
傘がなぃー・・・っっ!!
信「その後またしゃ-ないから近くの薬局に寄って傘買いーの、近くのコンビに寄りーの・・・傘パクられーの!!
信「なんでぇ!?名古屋人は傘立ての傘はテイクフリーですか!?」

と嘆いておられましたw





そして我らが神(←)TAKUYA∞さんのお言葉!

「この前、過去にインタビューうけた雑誌とか読み返してたんけどな?
今、思いかえしみると若かったってゆうか・・・。

音楽が楽しくなくなったらやめますとか、UVERworldでやっていけなくなったら音楽やめますとか軽がるしく言っててんか。
昔はそれが俺の中でかっこよかったってゆうか、それがアーティストの在りかたやって思ってた時期があって―・・

今思うとすげぇ無責任やなって思ってん。
こーして今、皆のおかげでファンクラブツアーとかやれて
武道館まで連れてってもらって―・・・
自分がつまらなくなったからやめます?
そんな無責任な話ないやろと!?

だから今ココで俺、約束します。
皆が応援してくれる限りやっていこうって。
そりゃ40のオヤジになっても、40なりのえぇオヤジでありたいなって―
だから・・・
お前らぁジジィババァになっても付いて来いやぁぁぁぁあああっっ!!



うぉおおおですようぉおおお!!
もう付いて行くっきゃないだろって・・!
会場が一体となる一瞬がここにありました。





というわけで、グッダグダになってしまいましたがレポはこれにて。
ちなみに今回のライブたけしのコーナーも復活してましたよw
「たけし!」とリズムに合わせてコーナーが始まるのですが、私は「ばけつ!」と聞き間違えていたのは秘密です(笑

ではまた次回!
続きはコメントのお返しです。



続きを読む


nice!(117)  コメント(13)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

UVER新曲『恋いしくて』 イラスト付 [UVERworld]

わーい!
UVERの新曲『恋いしくて』発売しましたね(*´ω`*)
UVERの二枚目にとなるバラードは最高です!
ついでにプロモのTAKUYA∞さんはもっと最高です・・・!

最近はこのブログに足を運んでくださるUVER好き様も増えたみたいでなんだか嬉しいなぁ///
管理人UVER友さんに飢えてますので、気軽に話かけてやってください(´v`)
ではでは、新曲の感想の前に毎回恒例の絵をば。

takuya06.PNG

まずカラー
あひゃTAKUYA∞さんのつもり・・。
そして衣装もプロモの時のつもり・・・。




takuya05.PNG

続いて下書きの段階の鉛筆画。
あらら?
どうして同じ絵でこうも違ってくるんだ
おかしいな・・・
私的には下書きの方が好きなんだよなぁ。
いつもペン入れで失敗してる気がする(´_ゝ`)
ぐぞぉー・・・カラーだと目力が弱いな!



ではそろそろ、新曲の感想です。




【恋いしくて】

切ないね・・・!
歌いだしは丁寧で繊細な感じで始まって、サビはあふれ出しそうなくらい盛り上げる・・!
UVERお得意の上手い曲構成だなって思いました!
聴いていると曲の情景が浮かんでくると共に、胸が苦しくなってなんだか泣けてきちゃいますよ。゚(゚´Д`゚)゚。
『大切に思い過ぎて離れていく心』
うぅ・・・歌詞表現も上手いことながら、TAKUYA∞さんの伝えたいものって毎回素敵だなって思えるそんな曲でした!







【志-kokorozashi-】

UVER初のカバー曲。+゜。
原曲はtickのReigo5が作曲らしいです。
私は原曲は聞いたことないんですが良い曲ですね!
特に始めのイントロの時点でTAKUYA∞さんの言葉が入るんですけど、亡くなったReigo5さんへの尊敬の気持ちが歌を通して痛いほど伝わってくるのが良いんですよねぇ・・・!
あとなんっつーかこぉ・・ジワジワとジーンとくる感じが癖になる(笑
最初聴いたときは「ん?」とか違和感があったんですが、よーく聴きいると歌詞とかすごぃ良いんですよね><
サビ(?)の『every body say ~』のとこだけ聴くと、一瞬洋楽かと思わせられるぐらいレベルが高い・・・!
所々にくるTAKUYA∞さんのファルセットも聴きどころです!!





over the stoic】

かっこいい・・っっ!!
ボーカルだけでなく、ギター・ベース・ドラムの個々の聴き所がある曲。
それぞれの楽器が主張し合う中に、一つの音楽としてまとまっていくのがスゴイ!!
流れるような音の波にいつの間にか飲み込まれてました。
終盤でくるTAKUYA∞さんのラップには圧倒されますよぉ=3






はぃ!お疲れ様でした!
感想いかがでしたでしょうか?
悪魔で私の感想なので、感じ方が違ったゃもしれません。
まぁ、そこは貴方様のお優しい目で見過ごしてやってくださいませ!
ではでは、今日はこの辺で。
ちなみに私は10月のファンクラブツアーに参戦してまいりますw
チケットの都合で一人ですがUVER友さんできるとえぇなぁ。


nice!(40)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

UVERworld ニューシングル 【激動/Just break the limit!】 イラスト付 [UVERworld]

こんばんは影牙です。
今日はUVERの10枚目のシングル『激動』発売を記念してUVER三昧で語りたいと思います。
興味のある方どうぞごゆるりと御付き合いくださいませ!
ちなみにド初っぱつから見苦しい絵をorz


takuya03.PNG


【Roots】のプロモのTAKUYA∞さんに一発でやられて描いたもの。
まさに歌ってる最中のポーズで!
いつ見てもかっこいい歌い方やなぁ・・・と本当に思います///
特に手を使っての表現が上手くて、毎回引き込まれてしまうんですよねぇ(●´-`●)ポッ
画材はコピック。
髪の毛が・・・髪の毛が・・っ難しくて撃沈しましたorz
『SHAMROCK』の時は茶髪に黒地で塗りやすかったんですけどね
『PROGLUTION』の時のを描いてしまったため茶髪に黒も混ざって、さらに銀のメッシュ(?)がいたるところときたもんですから><
本物のTAKUYA∞さんだとかっこいいのに、私が絵にするとどうも白髪にしか見えないのが悲しい。








はい!
という訳で次は早速新曲の感想からw



【激動】

まさに革命の幕開けにふさわしい曲。
UVERの曲の中でもなかなかハードなロック調になってます。
イントロの時点で何が始まるのかなぁと期待が高まるようなサウンド
そして予想外の「ウォォォォーーッ ヴォイ!!!!」の掛け声で始まるのには驚きです!
出だしのギターの音も綺麗でそこにも注目です。
サビにいくまではかなりテンポも速く、歌詞も「これっぽっちも負ける気がしねぇな」と続くぐらい攻撃心が覗く曲なのですが、サビはやっぱりえぇですね・・・っ。+゜。
最後のサビも回りの楽器が控えめになって、TAKUYA∞さんの声が一際きわだちます!



【Just break the limit!】

いゃいゃー来ましたね!
ロックばかりじゃなく、どんな曲にも対応できるUVERってやっぱりすごいなぁって思いますもん。
全体的に爽やかな曲でポカリのCMにはばっち来いですね!
サビも今の若者に向けた『夢を叶えて』という思いが綴ってあって心に響くものがります。
ちなみに2番の歌詞はTAKUYA∞さんの実話ですよww
18でピアノを弾けるようになりたいなんてかっこいいですよね(●´Д`●)
それでも諦めきれず25で始めるその決意がスゴイ!!
『ピアノがあったからこそ今のこの曲がある』って、なかなか改めて思い返すことって難しいですよね。
本当に音楽に向き合ってる人じゃなきゃ言えないことやと最近よく思います。
そして最後のサビはまた一味違って、これも曲のレベルを一段階あげています。



core ability +81】

タバコを吸ってむせる音から始まるのには不意をつかれましたねー!
曲を聴いていない段階で歌詞を見たらあまりにも短いので驚きましたが、そうゆうことでしたか(笑
一見同じサウンドの繰り返しかと思いきや、曲中にメンバーの台詞が入ってくるのがこの曲の面白ところ。
克ちゃんの笑い方かわぇえし、師匠の「ウォォォォーーッ ヴォイ!!!!」にはかなり気合入っててめちゃめちゃうけました><
その後は台詞とサウンドの繰り返しが続きこれで曲も終盤か・・・と思っていたらとんでもない!
曲も終わりに近づく頃になってやっとTAKUYA∞さんの歌が入るのですが・・・もぉおおおアカンて!!
まさかこの曲がこんな変化を遂げるなんてすごすぎて///
それを透明感のあるボイスで唄われた時にはもう鳥肌ですよ!?
是非皆様一度は視聴あれ!









で、まだまだ行きますよw
【音楽戦士】出演バッチリ見ました撮りました!!
もう初めから終わりまで笑いっぱなしでした><
まさかあんな裏切りがw
「コイツ演技しとるでー!(笑」の光景が目に浮かびます。+゜。
そして幼稚園時代の師匠とTAKUYA∞さんってばめたんこかわぇえ(´゜∀゜):;*.':;ゴフッ
転校初日にして初対面の師匠に、幼少TAKUYA∞さんいきなり「ハゲゃん(笑」はないだろぉ!!
そりゃあ縄跳びを鞭にして喧嘩にもなりますわなw

その後は中学生時代のTAKUYA∞さんの作った曲の話題へ。
一作目【ころしちまいな】
二曲目【リングにかけろ】
三作目【午前4時のワイングラス
四作目【神様にお願い
ごめんなさい・・・もう大爆笑すぎてお腹痛かったです///
そして張本人TAKUYA∞さん赤面で更にニマニマw

んで、コーヒー飲み比べ『違いのわかる男はどっちだ!?』対決。
師匠とTAKUYA∞さんの一騎打ち・・・!
かと思いきや、フヨフヨと香りにつられて彰君参戦(笑
そして師匠の「深みが・・」発言連発にまた笑って。
最後は以外な勝敗に驚きました。








ではでは、お疲れ様です!
はい、やっとここで終わりですよ?
いやぁ・・ながながとお見苦しい文を失礼しました^^
続きはプロモの感想とニコ動のオススメUVER特集でげすw




続きを読む


nice!(100)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

UVERworld 『PROGLUTION』ライブレポ!! [UVERworld]

こんばんはー影牙です!!
今日はリヴリーの記事はお休みして、UVERのLIVEレポに参りたいと思います><
それではLet's Go=3




3月14日(金)のホワイトデーなるすばらすぃー日にUVERの追加公演に参戦してきましたっ!!
会場は『Zepp Nagoya』で、天気は大雨(´Д`)
開場18時・開演19時だったので、友達の浅水ちゃんと16時には会場に到着。
ポルノのライブの時もこんな感じの時間帯で行って余裕だったので、「ちょっと早く着きすぎたんじゃねぇw」と余裕ぶっこいてたんですが会場を見てみるなりビックリ。
すでに電車の鉄橋下まで続く長蛇の列が・・っ!!
グッズを買うのにまさかここまでてこずるとは・・甘く見すぎていました。
とは言いつつも、早速グッズを購入。
一度は言ってみたかった「全部ください!」を言えて大満足(笑
浅水ちゃんとツアーTシャツとマフラータオルを装着していざ戦場に!!



まず、列並び。
あまりにすごい雨だったので、コンビ二内で待機。
開場10分前にさぁ並ぶぞと張り切って外に出たはいいものの、すごい雨で皆ベッショリ(ームー)
これからLIVEで汗かいて盛り上がるって時にそれはマズイだろ∑(´゜Д゜)
っちゅーわけであえなく撃沈(笑
入り口横の屋根のあるところでちゃっかり待ってましたww




次に場所取り。
整理番号が700番台だったので、ぉなかなかえぇんじゃない!?
と後ろの一番見やすい中央段差のあるところを取る計画をしていたんですが、すでに先客が・・っorz
くそぉおお><
と思いつつもTAKUYA∞さんの顔がしっかり見える位置をKeep





そしてそして、マネージャーのたけしさんの注意事項の説明が終わってSTART!!
ちなみに、今回のプログラムじゃないっすけど演奏したのはコチラ↓


・to the world
・brand new ancient
・妙策号外ORCHESTRA
・UNKNOWN ORCHESTRA
HOME微熱39゜c
・EMPTY96
GROOVY GROOVY GROOVY
・Rainy
・神集め
・D-tecnoLife
・expod-digital
・シャカビーチ~Laka Laka La~
・Nitro
・浮世CROSSING
・-forest map 1995-
・enegy
・endscape
・Roots
EN.
・新曲(?)
・just Melody




一曲目『to the world』でTAKUYA∞さんがライトの下にスーッと登場!!
フードをかぶって出てきたんですが、一瞬アフロに見えて本気で焦りました(笑
てっきり、UVER家のTVでたけしさんが使ったものをかぶってきたと思ってましたからww
しかし、その勘違いもフードを取ることで一気に解消!
もぉーTAKUYA∞さんのかわぃいことかわぃいことw
やっぱ生は違いますよ!
歌の方も透き通るような声でうっとりしてしまって・・w




その後の『UNKNOWN ORCHESTRA』では、歌詞で「脱ぎだす無礼講」ってとこがあるんですが、そこでTAKUYA∞さんが腹チラをををを!!!
(´゜Д゜):;*.':;ゴフッ(吐血
あまりの大胆さに隣にいる浅水ちゃんに
「ねぇっ!見た今のは・・はは・・腹っっ!!?」
と大声でめちゃめちゃ聞き返してました(笑




そして待ちに待ったTAKUYA∞さんのMC!

「皆ゴメンなぁ・・Tシャツ。コレ、ロゴ間違っとんねん。」

といきなりちょっとしょげるTAKUYA∞さん。

「俺もな、確認したんゃけどぜんっぜん気づかへんかってん!
でな、このTシャツ。俺もスゲェ気に入っててん。
スタッフも作り直すゆぅて一時販売中止になったんゃけど、皆がやっぱ同じ場所で同じ物を着たいってゆぅ声たくさん届いて・・・販売再開しました!
皆ホンマにゴメンなぁー!!
でも俺思うねんけど、このロゴ間違えたんも別に良かったんちゃうかなぁって思うねん。
だってこの『PROGLUTION』ってゆぅ言葉自体が俺の作った造語なわけゃし、もちろん辞書にも載っとらんゃん?
それって正解でも間違いでもない―・・
それが俺らやって思うねん。」

と語ってくれました。
やっぱスゲェな・・TAKUYA∞さんは。+゜。
と、ありがたいお言葉を聞いた後は開き直しに

「でな今な・・?めっちゃそこのお立ち台ですべったんょ!!
なんでたぶん後からすべってこけるかもしれんへんでこうご期待☆」

だって!
本当はこけたら大変なんですが、この時ばかりは「こけろぉーこけてくれw」と何度も念じてましたw






その後曲が数曲続いて真太郎さんのMC!

「あぁーめっちゃ暑いっすね。
まぁ、その皆さんの熱い応援がこの後の我慢していた酒をおいしくさせるんですけどね(笑
そーいえば、入り口前にいっぱいポカリスエットが積んであるの気づきました?
アレねー今回のライブのスポンサーのポカリスエットさんから頂いた物なんですゎ。
で、俺らばっかり貰ってもやっぱお客さんも疲れるんでもーちょっと貰えません?
って言ったところなんと・・・!
皆さんの分も用意してくれはったんで、帰りに貰ってってくださいね!」

とのこと・・・マジっすか!?

「いやぁーそれにしても暑い・・って・・そんな時はポカリがあるんすけどね(笑」

と冗談交じりでグビグビ飲んでました!







そしてまたまたTAKUYA∞さんのMC!
ファンの子が「めっちゃ愛してまっせ!」とエールを送る中、

「・・ん!?今なんて・・?」

どうやらイヤホンのせいで聞こえなかった模様。
すると、信人さんの方に向きなおして、

「ぇ・・?(笑)師匠??(ニヤニヤ」

と、突然のフリを!
慌てた師匠テンパリすぎ(笑

「ぇぇええ!?俺、何しゃべったらえぇの?
ご当地ネタとかさっきの真太郎の話でもうあらへんし、ぶっちゃけ俺話すことなぃんょ!」
と照れくさそうに話していると、再びファンの子の「歌ってー!!」のエールがw

「歌わへん!歌ならそこのTAKUYA∞君に言ぃーゃぁ!」

かなり頑固な師匠w
最後にはこんな捨て台詞を残してMC終了に。

「お前らのためなんかに歌ってやらへんゎ!(笑」

なんだか小学生みたいで本当にかわいかったですww







そしてまた数曲終わった後、LIVEもついに後半戦!
TAKUYA∞さんの衣装も、最初はフードに下はライブTシャツでかっこいい路線だったのが、
後半はYシャツに着替えて可愛さアップ(●´Д`●)
曲中にジャンプする姿はたまらなく可愛かったです///






そんなこんなで最終曲はやっぱり『Roots』
アンコールはお客さんのノリきれてない様子と聴いたことのない曲だったので、たぶん(?)新曲と『just Melody』で終わりでした!
そして、舞台を降りていくTAKUYA∞は片手にMyコップを自慢そうに見せびらかしてましたww








・・・と、レポはこんな感じですw
やたら長々とホント失礼しました!
しかも最後の辺りなんか適当差丸出しですし(笑
ちなみに、4月にもまたUVERのLIVEに参戦して参りますので今回の適当差はお許しを(´∀`)。+゜。
では、最後の最後に別人になってしまったTAKUYA∞さんの絵を残しておさらばですノシ


takuya01.PNG








続きは頂き物のご紹介!
コメントのお返しは次回に返させて頂きますので少々お待ちくださいませ(汗



続きを読む


nice!(28)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

UVERの新曲『浮世CROSSING』の良さを脳のない頭で考えて熱く語ってみちゃったよ☆ [UVERworld]

こんぬつは!
UVERのライヴチケットも無事確保でご機嫌な影牙です!!
調子に乗ってちみっこTAKUYA∞さんも描いてしまったので載せておきますw






うがぁーバランスが・・・っ(死
また描き直しておきまつorz
ちなみに今回はUVERの新曲が出たこともあり、最初から最後までウバ話で進めていくぞぃ(*´∀`*)
ついてこぃ野朗どもぉおおおっっ!!(何





ってなわけで、ついに出ましたね『浮世CLOSSING』!!
ドラマ『働きマン』の主題歌も決定でおめでとうございますww
買って聞いてみましたけど、いつもながらUVERは本当にファンを微塵もガッカリさせない曲を作ってくれますよね!
CDを一枚一枚重ねるごとに、どんどんクォリティーの高い曲になっていってるのがわかります><
ではでは、早速一曲ごとの個人的感想に移らせて頂きまーすw




『浮世CROSSING』

アップテンポな曲で、前向きになれる曲。
歌詞もいつもより詰め込んであるのですがわかりやすい言葉で書かれているため、とても聴きやすい曲になってます。
落ち込んだ時に聴くと元気になれるんじゃないでしょうか??
曲としては、TAKUYA∞さん特有のhighボイスと延びのある歌声がよく感じられるものですね!
今回は間奏もガーッと楽器をならすのとは違って、繊細な感じで聴いててとても心地良かったです(´ω`)。+゜。









『DISCORD』
~your voices mix~

2ndアルバムに入っている『DISCORD』とはまたかなり違う印象を与えてくれる曲となって帰ってきてくれました!
アルバムの方はどちらかというとロックって感じの強い曲だったんですけど、今回の方はちょっとアップテンポになって柔らかくなった気がします。
TAKUYA∞さんの歌声も際立つように、バックの音が控えてあってよーく聴こえますw
歌詞はメッセージ制のとても強い曲で、前と一部変わってたんですが・・・・またこれもすごく良くなってて・・!(涙
それに、ファンの歌声もプラスして最高の曲ですよホントッ。゚(゚´Д`゚)゚。
感動のあまり泣きそうになりましたもん。
とにかく、いつ聴いても心に響く曲ですね!!







『energy』

きたきたきたーーーーっっ!!!(何
めちゃめちゃツボにくるヤバさです(笑
地球温暖と、TAKUYA∞さんのエコカーのほしさが書かれた曲です。
歌詞もなかなかハチャメチャな部分もあるのですが、そこがUVERらしさですよね☆
けど、やるとこはやる。
それがUVERです・・・!!
サビは地球温暖化に対する思いがこめられていて、盛り上がりも最高ですばらしい仕上がりに(●´Д`)=3
ホント、NHKでも流して世間の子供達に聴かせてやりたくなりました(笑
皆さん今度ライブに行く際は「eco life...」を連呼する準備をお忘れなく!!!









さてと、CDの感想はここまで。
次はUVER家のテレビの感想に参りますw



今回、影牙は生で見たにも関わらずパソコンの調子の悪さのせいで全体のほんの15分くらいしか見れなかったんですよ・・・orz
でも、嬉しいことに再配信が始まったので昨日早速見て参りましたよーww
いやぁ・・・やっぱTAKUYA∞さんかっこいいっすわ(●´Д`●)
髪の毛も以前よりだいぶ伸びてきて、ますますかっこよくなってますよね?
しかも、今回は始終ニコニコで笑顔が眩しかったです///
その横で彰君はお絵描きぬりぬり・・・ww
『彰です☆』の絵がオチャメでほんとかわいかったよ(*´∀`)
ってか、UVERさんたち皆一人暮らしになるんだそうで・・・!
なんだか寂しくなりますね・・・。゚(゚´ヘ`゚)゚。
で、TAKUYA∞さんだけ今の家に残るらしくて
「俺、いつ皆が帰ってきてもいいように家で待ってるわぁ!」って!!
けなげだぁぁあああぁぁーっっ(´Д`)
こんなかわゆぃTAKUYA∞さんを一人にしないで・・・!(笑

でも、何より一番かわいかったのは収録語の反省会。
反省会は彰君と、師匠、しんたろさんの3人で行なわれるのですが、横からスーッとTAKUYA∞さん登場!
と思いきや、皆の目が点に(笑
それに気づいたTAKUYA∞さん
「∑ぇ!あ、今まだ収録中やったん!?」
どうも出てきちゃいけないとこだったみたいww
「ぃやぁーパソコンのBBSが見たくてっ」
と、そそくさと照れながら帰るTAKUYA∞さん・・・かわうぃいいいいいーっっ///
その後は収録現場のすぐ横のイスに座って信人さんに向かって
「アレやれアレアレ!!」
とジェスチャーではやしたてると、信人さんもそれに答えて
「がぁぁーーーーっっ!!」
と叫ぶしまつww
それを見たTAKUYA∞さんは横で大はしゃぎw
椅子に座りながら、口おさえて足バタバタさせて必死にこらえてんですよ!
もうその場面みたら悩殺ですよ(●´Д`●)
けど、師匠はちょっと凹みぎみ。
なんでも今回はこきすぎたのとスベったが原因みたいです。
けど師匠落ち込まないで!!
そんなこいた師匠大好きだよマジww







ってなわけで、はぃ!
感想はここまでになりますよ。
長々とお付き合いありがとうございました!!
UVERファンが増えることを祈りつつ、今日はこのあたりでおいとましますw
コメントのお返事はすいませんが、次回にお返し致しますね。
ごめんなせぃ(ペコペコ


nice!(37)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | - UVERworld ブログトップ
スマートフォン専用ページを表示

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。